「光脱毛」の特徴とメリット

脱毛の方法にはいくつか種類がありますが、エステサロンで主流になっている方法としては「光脱毛」が知られています。
その仕組みは、メラニン色素だけに反応する波長を持つ光をあてることで、毛根部分にあるメラニンに光のエネルギーが吸収されて、発熱し、毛根にダメージを与えるというものです。この光の作用は、成長期の毛だけに有効であるため、毛周期に従って10回程度の施術が必要であり、期間的には2~3年程度エステサロンなどへ通う必要があります。



原理的にはレーザーと同じなのですが、レーザーの場合より出力レベルを低く設定しているという違いがあります。



そしてレーザーの場合は出力レベルが高いため医療行為とみなされてしまいますが、光脱毛の場合は出力レベルが抑えられているため医療機関ではないエステサロンなどでの使用ができるようになっています。

さらに家庭用の機器に関しては、エステサロンで使用されているものの方がパワーが高いと思われがちですが、医療行為とみなされないように十分に出力が抑えられているため、出力レベルについてはエステサロンのものと大差はないと言えるでしょう。

また、レーザーと違って永久脱毛ができないと言われていますが、毛を薄くする効果は大きく、場所によっては毛が生えてこなくなる場合もあります。



光脱毛のメリットとしては、出力レベルが低く設定されているため「痛みがほとんどない」ということや、「費用が比較的安く抑えられる」ということなどが挙げられます。


Copyright (C) 2017 「光脱毛」の特徴とメリット All Rights Reserved.